気まぐれ☆月★占い

七夕も近づいてきましたね。

さて、7月3日は新月なので、月占いをUPします。

新月の日には目標を掲げるのに適しています。

また新たなことを始めるのにも適しています。

今回の新月は「かに座の新月」になります。

かに座の新月の日には、想像力を活かせるようなこと、伝統的なことを学ぶような目標をたてることに適しています。

ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。



スポンサーリンク

占い、いきます。

おひつじ座……見ないようにしてきた、あるいは後伸ばしにしていた事柄に目を向ける時期。それが新たなチャンスにつながる場合もあります。以前はスルーしていたことであっても、再度、目を向けるようにして、そのことの本質を見るようにしてみましょう。

おうし座……現状を変えたい気持ちはあるものの、なかなか踏ん切りがつかない時期。きっぱりとできないのには、なにか理由があるはずです。無理に変わろうとするのではなく、今はその状態をキープしておきましょう。

ふたご座……何事にも素直な気持ちで対処できる時期。何かを学んで吸収するのにも良い時期です。お金の心配はあまりない傾向ですが、無駄遣いなどはしないように気をつけましょう。

かに座……自分が置かれている状況が把握しにくい時期。周りの状況を見極めようとするよりも、今は自分の内面に目を向ける時期です。自分はどうしたいのか、何が大切なのかというような自分の気持ちをつかみましょう。

しし座……今まで続けてきた状況を、そのまま続けていく傾向が強い時期。情熱を持ってというより、惰性の部分も大きいですが、今は気持ちを切り替える必要はありません。のんびりと状況に身を任せましょう。

おとめ座……真面目な気持ちでさまざまなことに集中できる時期。周りが何と言おうと、自分の気持ちを信じ、やるべきことをやりましょう。ひたむきに取り組むことで、得るものは大きいはずです。

てんびん座……予想外のことが起こりつつも、どうにか現状キープできる時期。次々起こることにも自分を見失わず、冷静に対処していきましょう。状況はそれほど悪くないですし、ヘルプしてくれる力も強いので、しのげるはずです。

さそり座……体験していないことに遭遇したりするなど、冷静でいようと思っていても不安になりがちな時期。しかし、わからないことはわからない、できないことはできなくて良いのです。クールでいることにこだわる必要はありません。

いて座……行くべき道を、ひたすら歩んでいく時期。派手な動きはないかもしれませんが、自分のやりたいことに没頭できる時期です。外野が言うことに惑わされず、自分の判断を信じていきましょう。

やぎ座……いろいろな情報がもたらされ、あわただしい時期。自分の足元を見失わず、必要なこと、不要なことを見極めるようにしましょう。有益な動きもあるので、道を誤らなければ基本的に良い方向に行けるでしょう。

みずがめ座……歩んできた道にひと段落付き、今後の道を考える時期。人と接することについてというより、自分の世界を大切にするようにしましょう。対人関係について考え始めると、本来の自分らしさを、ないがしろにしてしまいそうです。

うお座……穏やかな気持ちで過ごせる時期。一人で過ごすも、誰かと過ごすも、楽しい時間が過ごせるでしょう。願い事が叶いやすい時期でもあるので、かねてからやりたかったことがあれば、挑戦してみるのも良いです。

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

次の更新は7月17日の満月あたりになります。

この日の満月は「やぎ座の満月」になります。

満月の時にはパワーが満ちます。

やぎ座の満月では、ストイックになりすぎないよう、ネガティブ思考に陥らないように気をつけましょう。

では、また^^

WEB占い受付中☆

変わりゆく時代の波にのっていく☆
WEB占い受付中です♡

「ココナラ」出店中☆
お悩み相談&タロットカード占いいたします 心を軽くして、より良い方向へ向かえるお手伝いをします☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク